19

柿本元気への質問コーナー③

先週、奈良新聞に載っていましたね。 内容について詳しく聞きたいです。 また共産党が賛成と載っていますが、共産党は新斎苑反対ではなかったですか? 僕、先に出世とは程遠い議員生活だと自虐していましたが、 今回初めて委員長に推 […]

14

柿本元気への質問コーナー②

奈良市の教育についてのビジョンが知りたいです。 小学校の35人学級制度を復活させ、子どもに寄り添った教育を大切にするべきです。 うちの双子も1年生になり小学校にお世話になっているんですが、お友達が早くも学校に行きたくない […]

12

柿本元気への質問コーナー①

奈良市では新斎苑建設についてもめているそうですが、どのように考えていますか? A.奈良市にとって新斎苑の早期建設は不可欠です。 しかし安全面の不安等から、地元からは建設反対の切実な声が多数上がっています。 それに対する奈 […]

08

柿本元気の政策④

老朽化したインフラの計画的な修繕 奈良市には財政難を理由に修繕が後回しにされてきたインフラがたくさんあります。 デコボコ道やボロボロになった下水管等がそうです。 放置しておくといつか重大な事故につながりかねないという奈良 […]

06

柿本元気の政策③

奈良市から病気を半減する 最近、いろんな自治体で「未病」という言葉を聞くようになりました。 これは様々な取り組みによって、要は市民の病気を予防することです。 日本はこれから高齢者が増え、医療費がますます高くなると考えられ […]

02

柿本元気の政策②

クリーンセンターの早期建設を 奈良市のクリーンセンターは老朽化が進み、いつ使えなくなってもおかしくないほどボロボロです。 現在は毎年14億円以上かけてオーバーホールを行うなど、だましだまし運営していますので、維持費が莫大 […]

31

柿本元気の政策①

待機児童を0ではなく、マイナスへ! 待機児童をなくすと、共働き家庭でも安心して子どもを産み育てることができるようになり、市民生活に寄与することは今更説明するまでもありません。 現在、奈良市には100人強の待機児童がいます […]

29

奈良市の財政

柿本元気の政策について話す前に、奈良市の財政状況について話しておきたいと思います。 奈良市の財政運営は表向き黒字となっていますが、実際は深刻な財政難です。 平成27年度の決算資料からいくつかデータを並べてみますが、 専門 […]

26

柿本元気の政治姿勢(後編)

少し脇道にそれましたので僕の政治姿勢に話を戻します。 ここ十数年の日本というのは、「改革」という言葉が非常にもてはやされた時代だといえます。 もちろん改革は必要です。 様々な面で時代の過度期にある今日において、政策の微調 […]

24

柿本元気の政治姿勢(前編)

さて、しばらくは政治について、奈良市政について書いていきたいと思います。 最初に皆さんに白状したいのは、僕自身の政治的な力はまだまだ弱いということです。 政党にも会派にも所属せずに活動していますので当然かもしれませんが、 […]